しっかりと物を噛みたい
金属アレルギーだから銀歯がキツイ! 自分の歯をずっと大事にしたい
ホーム > 歯が抜けてしまった方へ

歯が抜けてしまった方へ

歯が抜けてしまった人へ
歯が抜けてしまった人へ 入れ歯をつくる流れとしては、まず大まかな型どりをします。

そうして出来上がった模型で、患者さんの口に合わせた型どりをするための器具を作り、精密な型どりをします。

次は咬み合わせですが、歯のない部分の咬み合わせをつくることになりますので、咬み合わせをとるための装置を作ってお口の中で正確に咬み合わせをつくります。

その後、歯をならべて完成品に近い状態でお口の中で見た目や咬み合わせにずれがないか?などの最終確認をします。

入れ歯が完成するまでに、回数としては5回程度の通院、期間は約1ヶ月半程度となります。

部分入れ歯には金属製のバネが付いています。保険外の入れ歯は、バネが表面に出ないのが特徴で見た目も自然です。樹脂や磁石、特別な装置でできたものが使われます。入れ歯自体は、プラスティックだけではなく金属を使って違和感が少なくなるように、薄く壊れにくくします。

良い入れ歯と悪い入れ歯

良い入れ歯と悪い入れ歯 良い入れ歯と悪い入れ歯

入れ歯だからどれも同じでしょう、物を噛めれば問題ない。
そういうわけにはいけません。
入れ歯にも良し悪しがあります。

●良い入れ歯
・ゆるみがなく口の中で安定している入れ歯
・噛み合わせがしっかりとしている入れ歯
・見た目もキレイで自然な入れ歯
●悪い入れ歯
・痛い入れ歯
・食べ物が食べにくい入れ歯
・噛み合わせが良くない入れ歯
・入れ歯の隙間に物が詰まる入れ歯
良い入れ歯を入れておいしく食べましょう。

認知症と入れ歯

認知症と入れ歯

しっかりと物を噛む事は認知症の予防に繋がります。
噛む事によって脳が活性化され、血液の循環も活発になり、
認知症や老化の予防に結びつきます。

さくらデンタルクリニック099-296-8708
患者さんに不安なく、 診療をしています。
  • さくらデンタルクリニックのご紹介
  • ごあいさつ
  • 当院の特徴
  • 院長ってどんな人?
  • 副院長ってどんな人?
  • スタッフから見た院長先生
  • 診療時間・アクセス
  • 院内のご紹介
  • さくらデンタルクリニックの診療内容
  • 年齢・世代別の歯のお悩みについて
  • 診療の流れ
  • おとな歯科(一般歯科)
  • こども歯科(小児歯科)
  • 歯茎が痛い・歯がぐらぐらする(歯周病について)
  • 定期的な歯のメンテナンス(予防歯科)院長先生
  • 歯が抜けてしまった人へ(入れ歯)
  • 歯を美しくしたい人へ(つめもの・かぶせもの)
  • かみ合わせについて
  • 歯医者に行くのが難しい患者さんへ(訪問診療)

新着情報

一覧を見る

2014/04/14

鹿児島市の鹿児島中央駅近くのさくらデンタルクリニックです。
歯のお悩みの大小に関わらず、お気軽にご相談おまちしております。

2013/12/19

ホームページリニューアルオープンしました。

アクセス


大きな地図で見る

〒890-0045
鹿児島県鹿児島市武1-13-8

詳しくはこちら